MENU

辺戸岬の美しさに魅せられて

辺戸岬の美しさに魅せられて 沖縄の最北端にある辺戸岬、晴れている日は与論島まで見渡せるとあってとても見晴らしのいい場所です。広大な海とどこまでも続く地平線、とても穏やかな気持ちにさえなります。また地元では、初日の出スポットとして有名で元旦は多くの人が初日の出を拝みに来ます。富士山からみる御来光も素晴らしいですが、地平線から登って来る御来光を拝むのも素敵な体験になることでしょう。またこの辺戸岬周辺の海の特徴は、琉球石灰岩で出来ており波の砕け散る感じはとても迫力があります。おそらく南国で、ここまで迫力ある海を持つのはここ位でしょう。また青の濃さが沖縄の他の海とは格別に違います。どこよりも濃いコバルトブルー、沖縄のまた違った一面を見ることが出来ます。

他にこのエリアでは、国の天然記念物でる「ヤンバルクイナ」と呼ばれる鳥との遭遇率も高いそうです。道のあちらこちらで、ヤンバルクイナに注意を促す看板が目に移ります。こういった光景も沖縄ならではなので、旅の醍醐味です。そしてここで辺戸岬に来たのなら、絶対見ておくべきポイントが「記念碑」です。本土復帰を記念して建てられた記念碑、平和の大切さを感じ心が熱くなるスポットです。一度は訪れるべき場所でしょう。